ストラッシュ新宿はスピード脱毛で人気!!

毛周期とは?

毛周期とは?

ストラッシュ 新宿

 

毛には「毛周期」と呼ぱれる生えかわりのサイクルが あります。ですからムダ毛を抜いてもそれが成長期 の場合には、皮膚の下でスタンバイしていた新毛がす ぐに生えてきます(表皮上に出ている毛は、全体の 3分の1といわれています)。その毛周期は、生えて いる部位によって少しずつ異なります。 身体の中で一番毛周期が長いのは頭髪で、10日間に 3〜4ミリ伸びて3〜4年問で退行期に入り、自然と 抜け落ちていきます。頭髪の場合では、1日に約50本 が白然に抜けていくといわれています。

 

眉毛は毛周期が短い部位のひとつで、3〜4カ月で生 えかわります。つまり、部位によって毛の成長スピー ドや生えかわりの日数が異なるため、顔と身体を同時 に脱毛しても顔のムダ毛が先に伸びてきてしまうので す。また、毛の流れを知ることも、ムダ毛処理には重 要。毛は生えている方向に引っ張ると抜けやすいので すが、逆方向に力を入れると毛穴が押し広げられ、細 菌が入って炎症を起こしてしまうことがあるからです。 腕や脚の毛は生えている方向が一定しているので脱毛 もしやすいのですが、ワキの下やビキニラインなどは 毛の向きがバラバラなので、他の部位に比べるときれ いに処理するのが難しいのです。

 

 

 

体毛の成長サイクル

 

毛母細胞が分裂を始めると、皮膚の下のほうで新しい毛が伸び始めます。そして毛細血管から栄養を取 り込みながら太く伸び、表皮の上へ出てきます。この時期が成長期。その後、毛母細胞の分裂が止まって 退行期に入ると、毛乳頭と毛の結合が緩んで毛が上へ押し上げられます。さらに、休止期に入ると、毛と 毛乳頭が完全に離れて自然に抜け落ちます。

 

 

ストラッシュ 新宿

 

 

体毛の構造

 

ストラッシュ 新宿

 

毛は表皮から上の部分を「毛幹」。表皮より下の部分を「毛根」 と呼びます。毛根部の一番下のふくらんだ部分は「毛球」といい、 この先端部にある毛乳頭が毛細血管から栄養を取り込んで、毛を 成長させます。つまり、毛乳頭の毛母部分が毛髪の発生や成長を 司っているため、毛母細胞がある限り、いくら抜いても毛は次々 と生えてくるのです。そこで永久脱毛は、この毛母細胞をレーザ ー処理などで破壊する方法を取っています。

 

 

性ホルモンと体毛の関係

 

ムダ毛が生える部位や密度、毛の太さや長さには個人差があります。生えてくる毛の数は、胎内にいるときに決まってしまうので、生まれた後で増えることはありません。しかし、男性ホルモンの影響で毛が濃く太くなることがあります。男性ホルモンは毛乳頭を刺激し、毛母細胞の分裂を促進させてムダ毛の成長スピードを速めるのです。女性ホルモンの働きが衰える更年期に、体毛が濃くなるのはこのためです。反対に、女性ホルモンはムダ毛の発生や成長を抑える作用があります。女性ホルモン様成分を含んだ豆乳ローシヨンがムダ毛抑制に効果があるといわれるのはこのためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP プロが教える失敗しない脱毛の選び方 ストラッシュ新宿の口コミ ストラッシュ新宿の新理論とは 毛周期とは